三米目家は日本の農・畜産業、漁業に

貢献する事を理念としています。

 

 

私たち三米目家は、元々は九州各地のこだわりの生産者さん達が育てた
お米、精肉や魚介等の
食材を業者様へ向け卸していましたが、もっと沢
山の『質の良い食にこだわる方達』と共に、食の豊かさとは何なのか?

という事を共有し合うべく、このサイトを通して各個人の皆様へご提供
を開始しました。

旨いは勿論の事、人の身体に対しての安全面や『質の高い食とは何か』
にこだわって育てられた
食材を、インターネットにてご注文を承り、皆様の
ご自宅へお届けします。
 

 

◯添加物・保存料・農薬等は使用していません

 自然のままの味を感じれる様にできるだけ地球や生き物に優しく、
 余計な事はせず「自然な方法」で作られた食材を厳選
して取り扱っ
 ています。「商品」によって保存期間や賞味期限は短いかも
しれません
 が、それは「食べる人の事をきちんと考えたい。」という提携業者
と三
 米目家の約束事の現れです。

 

 

◯味の品質の維持向上の為に情報を常に交換、更新し合っています

 私たちは自らも、自然農法で季節の野菜やハーブ等を育てています。
 土壌や気候等、経験で得た
知識を提携業者と話し合い、品質維持・向
 上に繋げる様に情報を共有し、シーズン毎の栽培に取り組んでいます。

 
 

◯農の楽しさを知ってもらいたい

 『循環型農業』と『農業は生活をデザインする事』を基本の考えと
 し、私たちも『安全な食作り
』を経験し、農業の楽しさを知って、
 その魅力を提案する事により、「未来の農業に貢献する」事を目標
 に活動をしています。 

 
 
ご挨拶

 

 

突然ですが、皆さんは食に対してのこだわりはお持ちですか?
小さい頃から食べる事が大好きだった僕は、隣国に5年間程住んで目を疑う
様な食材に関する問題を目の当りにするまでは、野菜がどういう場所で育て
られているかすら考えた事もありませんでした。コスト重視で作られた野菜
や米が市場の9割以上を占めている場所に住み、本国の人間ですら自国の食
材を信用していない。そして売れるのはもっぱら『日本の食材』だなんて、
不思議ですよねじゃあそこで作られた野菜や米はどうなるの・・・???
その先は敢えてお答えしませんが、あの時に見て感じた事が、僕の考えや人
生を変えるきっかけだったと思っています。今考えるととても有難い経験で
した。その経験以降、食べるという事を通じて、真剣に『食と食材』に対し
て考える様になりました。

僕は食に対しての偽装や数々の問題が、実はこれからも無くなる事は無いと
思っています。こういう問題は私達に『自らのコンディションは自らでケア
すべき』だと気づかせてくれる、とても良いきっかけになると思っています。
自分が
食べるものに、やっぱり殺虫剤が使われていないのが理想だし、過剰
なまでの
味や香りを求めなければ、人工的な香料等の添加物をできるだけ減
らせるんです。作物にも同じ事が言えます。過度な甘味を追い求めて出来た

果物や野菜、そしてお米。品種改良を重ねたあげく、肥料なしでは育たない
貧弱な作物になってしまいました。在来種の野菜や雑草達の力強いパワーこ
そ、食して人の糧となる食べ物なのです。

とても幸せな事に退社後の移住先は、日本で最初に有機農法に取り組んだ町
でした。水など、自然の資源と共存すると言う意識が皆とても強く、水や土
壌が美しい所です。そして、作物を作っている人達がとても大らかで素朴で
す。その素晴らしい条件が揃った場所で作られた野菜、お米、お肉等々は、
口に入れた時に、心がホッとし優しくなれます。そして、素朴で力強い美味
しさがあります。
サラリーマンだった頃は、日本でも世界へでも飛び回っていたので、もちろ
ん熊本にも数えきれないほど来ていました。熊本に移住した当初、熊本につ
いて少しは知っているつもりで居たのですが、熊本に住んで色々な人達と関
わり、又、食べて歩いてみて初めて、熊本の食材の力強さを感じたのです。
そして九州の食材にはパワーが溢れている事を実感しました。


三米目家は、そんな風に、人が、自らの生活の糧となる環境の事を考え、そ
して、食べる人の事をきちんと考えて作られた『日本の安全なおいしい!食
材』をも
っと多くの人に知って貰いたい。更に、『安全なものは手間と時間
をきちん
とかけているからこそ価値がある』という事を発信していき、そう
う考えに賛同してくださる方々と本当の意味での『質の良さ』を共有して
きたい。という思いで2013年に立ち上げました。

私達は社員皆で農業に取り組み、自然との共存方法や、新たな農法を学ぶ事
で、食に対する問題の深部やそれを知る事の大切さを常に感じていける環境
に居ます。保存料や添加物でごまかしのない物、『自然の環境に近い』とい
う事を大切にし、作られた食材を皆様にお届けして参ります。

最後までお読みくださいまして有り難うございました。
これをもってご挨拶と代えさせて頂きます。
           
           2013年 10月15日  三米目家  代表 島村 政行




〒861-3452
 熊本県上益城郡山都町田小野1013-1
 
「標高450mでの野菜作りにも
           色々コツが必要です(笑)」

◯自然農法にて育てた季節のお野菜もお届けしています
 ビジネスや個人使用関係なく、拘って育てられている食材にご興味の
 ある方のお問合せをお待ちしております

  Mail : info@kome-dian.com
  Tel / Fax : 050-3339-3090

◯時期によってはジビエ、大自然の中で育ったイノシシや鹿等、『その日、
 その時』の季節の食材をFacebookにて発信しているのでご覧ください。
 個人様も飲食業者もご購入可能です!

  fttps://www.facebook.com/SANMAIMEYA/

◯僕はこんな人間です。時には真剣に時には笑顔で!

  https://www.facebook.com/profile.php?id=100007086133718&fref=ts


◯三米目家のお米が美味しい理由を知ってください。
 熊本県にて、農家さんと一緒に丁寧にお米を育てています

  http://blog.kome-dian.com/

 

ホームへ戻る